topimage

2017-08

未使用品!Pyrex フレームウェアのガラスハンドル☆ - 2015.08.21 Fri

先日の、日本で頂いたもの
写真の真ん中に置かれていたこちら。
ガラスハンドル3
そうです!!
カバー付き未使用品の
Pyrexのフレームウェア用のハンドルです(≧▽≦)ノ
ヴィンテージものなので、改めてのご紹介です♪

こちらを下さったのは
ブログを通じて仲良くさせていただいている
「あおむしあげは」さん。
あおむしあげはさんは、
Pyrex、特に初期の頃のPyrexにとてもお詳しくて、
私がPyrexの記事を載せた時にも
コメント欄でいろいろな情報を
教えて下さいます( ´艸`)

もちろん、ただでこんな素敵な物を
いただくわけにもいかず、
こちらからは、Pyrex好きな
あおむしあげはさんにこそ
持っていていただきたい
ダブルダラーのパイ皿を差し上げました( *´∀`)ノ

というわけで、ハンドルに話を戻しまして。
まず、このハンドルについている
紙のカバーにときめきまくり(*>∀<*)
ガラスハンドル2
他の面には使い方なども書いてあります。

黒光りするかっこ良い鉄部分には
Pyrexの文字がしっかり刻まれています♡
ガラスハンドル4

そして、カバーを外したお姿がこちら!!
ガラスハンドル1
きれーーーーーい!!!∑(゚д゚*)
本当にハンドルがキラキラしていて
とてもきれいなんです。

さらに実際にフレームウェアにつけてみました。
しっかりとつけるためには
しょうがないと思うのですが、
バネ(?)の部分がかなり固くて、
ガラスが割れてしまうのでは!?
とドキドキしてしまった私。
なんとかつけることができました。
ガラスハンドル5
素敵すぎですー(*T▽T*)
もう、本当に使うには
もったいなさすぎるこの素敵なハンドル。
でもせっかくなので、
フレームウェアをもっと活用するためにも
大事に大事に
使わせていただきたいと思っています。

あおむしあげはさん、本当にありがとうございました☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

mikiinusaさま

いつも楽しい記事をありがとうございます。
毎日毎日楽しませて頂いて、何だか購読料をお支払いしないと申し訳ない気持ちになるくらいです。
何か、お礼をしたいと考えていたところ、いつもお買いものをするお店で目に留まったのがこのハンドルです。
アメリカにお住いのmikiinusaさまにお贈りするには僭越ながら・・・と思いつつも、
未使用品はかえって無いかも知れないと、これを選びました。気に入って下さって私も嬉しいです。
とてもきれいに撮って下さって、ハンドルに代わってお礼申し上げます。
キラキラした感じが本当に美術品のようですね。

「ダブルダラーのパイ皿」には本当に驚いてしまいましたした。mikiinusaさまがご紹介になった記事を
食い入るように見ておりましたが、その現物が目の前にあるなんて・・・。しかもエッチング入りですよ。
ご存知の通り、日本人向けのお店だと恐らく相当なお値段が付くお品です。
でも、そもそも販売しているのさえ見たことがありません。
繊細な絵柄にもかかわらずこのどっしりとした質感は、やはり実際に手にしてみないと分かりませんね。
私はPYREXの現物は殆ど持っていなくて、画像を見ているだけですので、生まれて初めて手にする
ダブルダラーには神々しささえ感じてしまいます。

全くの偶然なのですが、コーニングガラス美術館の2015年8月19日付の読み物で、
“The Pyrex Lady”として Dianne Williamsさんがご紹介されております。
まさに“The Pyrex Lady”の名に相応しい女性なのですが、Dianne Williamsさんのお気に入りの一つとして
私が手にしたのと同じ種類の「 Engraved Pyrex Pie Plate」が美しい画像とともに掲載されているのです。
PYREX好きには必読の記事です。ため息が出るような画像もありますので是非ご覧になってみて下さい。

これをご覧になったら手放されたことをちょっと後悔されるかもしれませんよ。
でもご安心ください。私には娘がおりませんので、ブログに登場されるお嬢様達が
花嫁さんになられる時には、この美しい「 Engraved Pyrex Pie Plate」をお母さまからお譲り頂いたものよ
とPYREXの広告のように手渡せたら・・・、と考えております。
その間、大切に大切に使わせていただきますね。

お礼をしたつもりが、またまたmikiinusaさまに到底お返しできないような借りができてしまいました。
でも次に何をお贈りしようかと考えるのもとても楽しく、ブログを通してこの様なご縁ができましたこと
とても嬉しく思っております。最近は人気が出過ぎてなかなかフリマでお品を手にすることも
難しくなってまいりましたが、これからもドキドキしながらmikiinusaさまのブログを拝見して参りたいと
思っております。

Re: タイトルなし

あおむあしあげはさん、コメントもいただきありがとうございます!

こちらこそこんな我が道を進むブログを楽しく読んでいただいて、嬉しいです。
あんなに素敵なハンドルに匹敵できるほどの記事を書けているとは思えないわけですが、
でも、とてもとても欲しかったものですので、実物を見て本当に感動しました☆
記事の中でも書きましたが、使っていいのだろうかと思ってしまうほどの美しさです!

ダブルダラーのお皿、喜んでいただけて良かったです!
おっしゃる通り、繊細でありつつ手にとってみるととても存在感のある重みがありますよね。
そして、コーニングガラス美術館の記事、読んできました。
あちらのパイプレートは色もついているのですね。本当に綺麗です。
私が差し上げたパイプレートは、これとはとても比べ物にならないようなものだとは思いますが、
でも、エッチングの入ったパイプレートを、お気に入りにいれられているということは
やはり価値のあるものなのだろうなぁと、あおむしあげはさんに差し上げられたことを嬉しく思いました。

いつか、私の娘に、あおむしあげはさんからパイプレートを渡される日が来るなんて、
想像すると楽しいですね。
今のうちから食器の価値をしっかりと教え込んでおかなければいけないかもしれません!
ですが、できる限り、あおむしあげはさんのもとで、このパイプレートが可愛がってもらえればと思っています。

こちらこそこのようなご縁ができたこと、感謝しております。
フリマのほうにも、また色いろ出して行ければと思っていますので、ぜひドキドキしながら
参加していただければと思います、
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします( *´∀`)ノ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikiinusa.blog.fc2.com/tb.php/565-d451aeee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Pyrex 初期のティーポット!! «  | BLOG TOP |  » 新たに仲間入りしたウィンザーチェア

プロフィール

mikiinusa

Author:mikiinusa
3回目となる2016年の夏のフリマも、皆さまのおかげで無事終了いたしました。ありがとうございました!
改めまして、地道に集めた自分用のビンテージものに加え、フリマ予定の食器や雑貨たちを紹介していきます。
「フリマ予定」のカテゴリにある食器や雑貨たちは、2017年の6月のどこかの土曜日に大井競馬場のフリーマーケットで安く販売予定です。
それまで待つけど絶対にこれは欲しいという、気長かつ意志の強い方がいらしたら、
mikiinusa@hotmail.co.jp
までメールをいただければ予約も受け付けます。
もちろん、送料は別途いただきますが、郵送もいたします。
詳しいことは「はじめに」をお読みください。
*申し訳ありませんが、代理購入は受け付けておりません。ご了承ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
フリマ予定 (10)
予約済み (19)
未決定! (0)
自宅用 (254)
戦利品速報など (218)
アメリカ生活 (157)
アメリカ玩具 (4)
DIY (2)
お知らせ (28)
日本生活 (18)
sold out (197)
未分類 (5)
家具 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご訪問者様数☆