topimage

2017-05

Glasbake キャセロール Poppy - 2013.10.13 Sun

*ご予約いただきました!ありがとうございます

Glasbake キャセロール POPPY2
今日ご紹介するのは
Glasbakeのキャセロール
poppyシリーズです。

こちら、あまり情報がないのですが
ebayなどで見てみたところ
1920年代~1930年代頃、
つまり第一次世界大戦後に作られた
ものらしいです。

もうすぐ100年経つかもしれないと思うと
感慨深いものがありますね!
Glasbake キャセロール POPPY1
Glasbake キャセロール POPPY3
Glasbake キャセロール POPPY4
Glasbake キャセロール POPPY5

外底と、それから蓋の縁のところに
GLASBAKEの刻印が入っています。
一番下の写真で、模様の全体像が見えると思いますが
この真ん中の花の絵がポピーで、
この名前がついているのかも?

Glasbake キャセロール POPPY6
Glasbake キャセロール POPPY7

約100年前の物と思えば
状態はいい方だとは思いますが、
写真で分かるように
本体の縁のところに少しかけて
ざらざらしている部分があるのと
外底のところに傷が入っています。
ひびではないので
中に液体が入ってももれることはありません。

フリマでの価格予定:3000円/1個*予約済み

これは、いつものフリーマーケットで
見つけたものです。
他のGlasbakeのキャセロールと並べて
売られていたのですが、エンボスのきれいさに
いいなぁと思ってこれだけ購入してきました。

似たものでいうと、
Fire Kingのフィルビーシリーズが有名ですね。
ちなみに、フィルビーは
ほとんどが1940年代のものなので、
(最初は1937年に作られたそうですが)
このpoppyシリーズの方が古いもののようです。
柄もフィルビーに比べて控えめな感じです。

で、このキャセロール。
とっても気に入っているんですが、
でもやっぱり使わないんです!

基本的に、今使っていないものは
フリマに出そうと思っているので
これも売るものリストにあげたのですが
観賞用として置いておいても
いいかなと思ったり(・д・`*)
いや、やっぱり使ってくれる人に
ゆずるべきだと思ったり(*´・д・)

なので、こちらは、もし欲しいと言う方が
いらした場合は、もちろんお譲りしますが
予約が入らない場合は、持ちかえらずに、
家に置いておくことにしようかと。
(もちろん、他のフリマ予定のものは
 予約が入らなくても持ちかえって
 売る予定です)
中途半端な感じですみません(。´-_-`。)

大事にしてくれる方にご縁がありますように!

*購入希望の方は「はじめに」をお読みください。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikiinusa.blog.fc2.com/tb.php/16-ad531964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Snoopy キャニスター & Strawberry Shortcake レコード «  | BLOG TOP |  » Fire King キャセロール アンバー

プロフィール

mikiinusa

Author:mikiinusa
3回目となる2016年の夏のフリマも、皆さまのおかげで無事終了いたしました。ありがとうございました!
改めまして、地道に集めた自分用のビンテージものに加え、フリマ予定の食器や雑貨たちを紹介していきます。
「フリマ予定」のカテゴリにある食器や雑貨たちは、2017年の6月のどこかの土曜日に大井競馬場のフリーマーケットで安く販売予定です。
それまで待つけど絶対にこれは欲しいという、気長かつ意志の強い方がいらしたら、
mikiinusa@hotmail.co.jp
までメールをいただければ予約も受け付けます。
もちろん、送料は別途いただきますが、郵送もいたします。
詳しいことは「はじめに」をお読みください。
*申し訳ありませんが、代理購入は受け付けておりません。ご了承ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
フリマ予定 (10)
予約済み (19)
未決定! (0)
自宅用 (254)
戦利品速報など (217)
アメリカ生活 (156)
アメリカ玩具 (4)
DIY (2)
お知らせ (26)
日本生活 (16)
sold out (197)
未分類 (4)
家具 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご訪問者様数☆