topimage

2016-08

Fire King ホワイトリブドラウンドベイクパン - 2016.08.31 Wed

先日スリフトで見つけたのが
ホワイトリブのラウンドベイクパン。
ホワイトリブ
ホワイトリブ
Fire Kingのものになります。
アンバーの蓋と一緒に
ぐるぐる巻きになっていましたが
本当にこれの蓋・・・?と
半信半疑だった私。
しかし、このセットで正解なのだそうです。
ホワイトリブ
そう知ると、
このアンバーとホワイトの組み合わせが
可愛いと思ってしまう
現金な私(笑)

さて、最近ホワイトやクリアの大物は
けっこうスル―することも
多くなってきている私ですが
これはスル―できませんでした。
なぜなら
ホワイトリブ
このリブがとても好みなため(≧▽≦)

あまり出会いがないのですが
これでリブのものは3つ目になりました♪
ホワイトリブ
シンプルだけど可愛いんですよね(*´艸`)
柄物に比べて洗うのも
遠慮なくできるのもいいところ。
いずれ、同じタイプの
カスタードカップも手にしたいものです!
そしてリブと言えばもう一つ、
前々から欲しいと思っている
Federalのサンドイッチセットの
マグカップとの出会いも
近いうちにあるといいなぁと
願っております☆

それからフリマ用のものたちの
紹介ですが、
今週後半から始めさせていただきます!
よろしくお願いいたします(人'∀'o)

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コーニング フローラルブーケ柄の片手パン - 2016.08.29 Mon

今日、スリフトで出会ったのが
可愛いお鍋。
フローラルブーケ
コーニングの
パイロセラムの片手鍋です。
このお鍋、
1人分のパスタなどを作る時に
ちょうどいいサイズなんですよね♪

これでパイロセラムの片手鍋は
3つ目になりました( *´∀`)ノ
フローラルブーケ
一番上の注ぎ口がついているものだけ
深さが他の二つよりも深くなります。
注ぎ口がついているものは
ソースなどを温めるのに
使うことが多いですね(人'∀'o)

そして、今回見つけた柄は、
フローラルブーケと呼ばれるもの。
フローラルブーケ
黄色好きなので、
この柄はとてもお気に入りです( ´艸`)

ブルーコーンフラワーに比べて
なかなか出会いがないのですが
ようやくこれだけ集まりました。
フローラルブーケ
ぱっとその場が明るくなるような
可愛さですよね(≧▽≦)ノ

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

テーブルクロスとハンガーと - 2016.08.28 Sun

昨日の戦利品の中で
自宅用としたこの二つ。
まず、テーブルクロス♪
テーブルクロス
猫をテーブルのど真ん中に寝かせる
ダメ飼い主ですみません・・・(。-_-。)
ちなみにアップで見るとこんな柄。
テーブルクロス
このさりげない可愛さに一目ぼれでした♡
テーブルクロスを手にしたのは久々♪
これは、ダイニングでもいいですが、
キッチンのテーブルが似合うのでは
という気がするので
試してみたいと思っています( *´∀`)ノ

それから、ベビーハンガー。
ベビーハンガー
ハンプティダンプティの柄です♪
ちょっと残念なことに
ベビーハンガー
この中央のプラスチックの部分が
壊れているのですが
まあちょっとガタつく以外は
問題なしです。
なんといっても可愛いですし♡

このベビーハンガーを作ったのは
ベビーハンガー
ベビーハンガー
Clarolyteという
可愛いベビーグッズを
色々と出していた会社です。
検索したところ
気になるグッズがいろいろあって
ちょっと欲しくなってしまいそう( ´艸`)

このハンガーは
ベビーハンガー
このようにエプロンを下げるのに
使うことにしました!
パステルな組み合わせが可愛いです(〃▽〃)
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

エステートセールでの戦利品とレア?なコーニング? - 2016.08.27 Sat

今日は、珍しく金曜なのに
エステートセールが二つあったので
張り切って行ってきました♪
両方とも、写真で見た時に
欲しいなと思っていたものを
手にすることができたので嬉しかったです(≧▽≦)ノ
そんな今日の戦利品がこちら☆
戦利品
敷いてあるテーブルクロスも
戦利品です!
このうち、Fire Kingの
ロータスブロッサム&リーフと
スプリングブロッサムのバターケース
それからベビーハンガーのピンクは
フリマ予定となりますので
また改めてご紹介します。
キャンドルウィックの
ハート型のアッシュトレイは
友達のもとへお嫁入り予定です☆

さて、この中で、
私が予告の写真を見た時から
気になって気になって気になって
仕方がなかったもの。
それがこちらです。
コーニングメジャーカップ
これ、Pyrexがお好きなら
知っている方も多いと思うのですが、
Pyrexのシュガーボウルの裏に
よく描かれている図と同じなんです!
スノーフレイク S&C
ガラス吹き職人さんの絵ですね。

ということで、この小さなカップも
コーニングのものなのか?と思いつつ
本日実物を目にしたところ
このマーク以外には
corningの文字もPyrexの文字もなし。

で、インターネットで探しても
同じものは見つからなかったのですが
こんなものを見つけました。
7e274ec516292660fbe65ff754a5d034.jpg
*画像はお借りしています
コーニングのミルクガラスの
クリーマーです。
サイズもフォルムも、
今回手にしたものと全く一緒☆
レアなものらしいですね。
ネット上ではこのブルーの他に
オレンジとピンクのものも見つけました。
そしてこのクリーマーの刻印を
確認したところ
クリーマーレア
*画像はお借りしています
見えにくいですが
やっぱりどこにも文字はなく
ガラス吹き職人さんのみ!
私が手にしたものもこのクリーマーも
サイズが小さいので
文字まで入れなかったのかも
しれないですね。

ただ、今回買ったのもには
コーニングメジャーカップ
このように目盛りがついていますし
(後ろの猫はどうかお気になさらず)
クリーマーではなく
ビーカーなのでしょう。

ということで、Pyrexのビーカーと
並べてみました。
コーニングメジャーカップ
ビーカーやっぱりいいです(〃▽〃)
それから、今回調べる中で
こんなビーカーが!!とときめいたのがこちら。
images.jpg
*画像はお借りしています
ババババババババタフライゴールドー!!
私の大好きな柄じゃないですか!!
いずれ出会えることがあったら
嬉しいなぁと思うのです♪
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

可愛くてかっこいいRanger Joeマグ♪ - 2016.08.26 Fri

昨日、出会ったのが
このマグ。
レンジャージョーマグ
Hazel Atlasの
Ranger Joeマグです☆
これ、写真で見たことはあって
チャイルドマグだということも
知っていましたが
実際手にしてみると
その小ささにちょっとびっくり!

FKのスタッキングマグと比べると
レンジャージョーマグ
こんな感じで一回り違います。

あと、HAで同じくチャイルドマグと呼ばれる
Daisyのマグと比べてみても
レンジャージョーマグ
さらに小さい( ゚д゚ )
高さはそれほど変わりませんが
口の広さがこれまた一回り違いました。

ということで手元にある
一番小さなカップを。
レンジャージョーマグ
これで容量が
だいたい同じくらいでしょうか??

このRanger Joeは
子どもたちに人気の
キャラクターだったということで
だからこの男前な雰囲気と相反する
可愛らしいサイズなのですね(人'∀'o)

こちらたぶん、一つは
フリマ用となると思います。
自分用にはいずれ
青バージョンが見つかって
赤と青を一つずつ並べられたらなぁと
思っています(≧▽≦)ノ
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

Glasbakeのチューリップマグ - 2016.08.24 Wed

先週末くらいから
母子でちょっと体調を崩している我が家。
新しい環境に入って2週間、
ちょうど疲れもたまってきて
体調も崩しやすい時期なのだと思います。
私自身は特に新しい環境ではないですが
子どものスクールの時間帯が変わったことなどから、
一日の生活のリズムを
いまだにつかむことができておりません(´・ω・`)
そんなわけで、二日ほどブログを
さぼっておりました!!

そして、スリフトからも
4日ほど遠ざかっていましたが
今日行ってみたところ
私の大好きな柄のマグを見つけました☆
Glasbakeチューリップ
そう、Glasbakeのチューリップ柄のマグです!
これで使えるマグが合計6個となりました♪

Glasbakeのマグって刻印がないものが多いのですが
今回手にしたものも刻印は裏になくて、
そのかわり底の部分の側面に
数字が入っていました。
Glasbakeチューリップ
ちなみにもともと持っていた4つのうち
3つは底に数字が入っていて、
一つだけ柄が若干違うマグが
(これだけチェックの列が1列)
唯一底にGlasbakeの文字が入っていました。
Glasbakeチューリップ
同じマグでもなにかしら違いがあるものですね。

そして、せっかくなので
このシリーズのものを大集合☆
Glasbakeチューリップ
やっぱり可愛い・・・(〃▽〃)
この茶色が秋に似合うシリーズなので
もう少ししたらどんどん使って行きたいと思います♪
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

レトロで黄色なウォールデコ - 2016.08.21 Sun

先日スリフトで見かけて
一目ぼれして買ってきてしまったのがこちら。
蝶 ウォールデコ
プラスチックでできた
ウォールデコ用の蝶です。
これは、
蝶 ウォールデコ
Burwood Products という会社から
1971年に発売されたもののようですね。

大きさは強引に猫と比較してみると
こんな感じ。
蝶 ウォールデコ
めいちゃん天使・・・(〃▽〃)
それはそうと、
実は、どこに飾るか
まだ決まっていないこちら。
とりあえずピアノの上にたてかけてありますが
けっこうインパクトがあるので
飾るところはじっくり考えたいと思います(。・ω・)ノ

それからもう一つ、
こちらは日本に帰る前に買っていたもの。
リトグラフ
あまり花の絵とか興味ないのですが
これは額の雰囲気も合わせて、とてもいいなと。
夜に写真を取ったので色が暗いですが、
実際は明るいパステルカラーの絵になります。
サインがあったので調べてみたところ、
1970年代に活躍された
D.Saarという方のリトグラフで
こういう花の絵を得意とされていたようです。
実はこちらもどこに飾ろうかまだ悩み中(。-ω-。)
壁に穴をあけることになるので、
やはり慎重に決めたいと思います(o'∀'o)ゝ
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

FKフィルビーのオーブンロースター☆ - 2016.08.19 Fri

この暑い時期に使うにはぴったりな
ファイヤーキングのフィルビー。
特にお素麺のときには大活躍ですが、
最近、ゆでたお素麺を入れているのが
アメリカに戻ってきてから
すぐに見つけたこちら。
フィルビーオーブンロースター
こんなキャセロール
今までにも持ってたんじゃない?と
思われそうですが、
いやいやいやいや!!

まずこちらをご覧ください。
フィルビー
このときのフィルビータワーの一番下、
つまり一番大きかったものを
今回見つけたフィルビーの上に乗せると
フィルビーオーブンロースター
今回のものがさらに一回り大きいのが
お分かりいただけると思います。
そう、今回見つけたのは
キャセロールではなく
オーブンロースターと呼ばれる
ビッグサイズのものだったのです!

どのくらいビッグサイズかと言えば
フィルビー
この通り、猫ベッドになるほどです(笑)
Pyrexで言えば、ディバイデッドの横幅が
このオーブンロースターの直径と
同じくらいになります。

あまりにも大きいので、食器棚には入らず
オーブンの中が定位置になっている
このオーブンロースター。
オーブンをよく使う時期になったら
どうするべきなのだろうかと
若干悩んでおります(。-`ω´-)

最後に美しい模様を。
フィルビーオーブンロースター
フィルビーはやっぱり綺麗ですね♡

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ブリキなものたち♪ - 2016.08.18 Thu

最近手にした物の中には
私が好きなブリキ物もありました!
ブリキもの
テンションのあがる戦利品です(≧▽≦)ノ

まず、ファイルケース。
ファイルボックス
ファイルボックス
以前も一つだけゲットしていて
すでに書類入れとして活用していますが、
今回はなんと同時に3つも見つけました♪
こちらも実際に書類ケースとして使いたいと
思っているところです( *´∀`)ノ
軽くて丈夫だし、
なんといってもその辺に出しておいても
気にならない見た目が嬉しいです!

それから初めて手にする
コーヒー豆の缶。
コーヒー缶
Junkな雰囲気がたまりません(*´艸`)
缶に直接印刷されているタイプなので
年代ははっきりしませんが
そこそこ古いものかと思います。
これらはどうやって使おうかな~と
ただいまウキウキと考え中!
Maxwellのほうは、
いずれ水色の缶にオレンジの文字の
古いタイプの缶も手にしてみたいものです♡

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

食器棚の模様替え☆ - 2016.08.16 Tue

先日、カートを使って
パイレックスコーナーを作った私。
そして、そのときの記事にも書きましたが
パイレックスコーナーを作るために
食器棚の中も整頓しなおす必要があり
あーでもないこーでもないとあれこれ試して、
こうなりました!
食器棚
自分の中での一番のポイントは
以前はピンクラックに
ピンクのリップルをまとめていたのを
あえて離したこと。
カラフルさが増した気がします。
あとは、今回日本への帰国中に手にした
100円ショップのセリアの
ジェダイカラーの食器たちが
いい仕事をしてくれています♪

そして、パイレックスコーナー。
前々からちょっと思っていましたが
食器棚などを片づけると
そこのコーナーに入るべく
また食器とご縁があるということが
けっこうある気がします。
で、今回もパイレックスコーナーを作ったら
Pyrex
パイレックスがやってきました( ゚д゚ )

この中で私にとって初めてなのが
ウッドランド柄のマグ。
しかし、ぐるぐる巻きにされていたのを
家に帰ってはがしてみたら
かなりペイントロスがあったという(T T)
こちらも、一部はフリマ予定ですが
難有りなので、普段の半額くらいで出す予定です。
せっかくなので、手元にある
Pyrexのマグを並べてみました。
Pyrex
どの柄もそれぞれ可愛いです(人'∀'o)

それからもう一つ初めて手元に来たのがこちら。
Pyrex
オールドオーチャード柄です!
地味な色味ですが、
私は茶色好きなので問題なし♡
秋飾りのときに使いたいなぁと思っています( *´∀`)ノ

そんなわけでパイレックスコーナー。
Pyrexコーナー
重さが心配なので、
今回手にしたLサイズのボウルは
カートの下に入れ込みました(^^;)
これ以上増えたら次はどうするべきか・・・

そして、昨日はもともとカートの場所に
置いてあった棚を
子ども部屋で使うべく運んで行って、
ついでに子ども部屋も模様替え&大掃除。
その余波で、主寝室のクローゼットへ
仕舞うものも出てきたので
そちらも模様替え&大掃除。
なかなか大変でしたが
前よりもまとまったので満足です☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ARABIA イチゴ柄ジャムポット♡ - 2016.08.14 Sun

私の住んでいるあたりでは
なかなか見かけることのないARABIA。
しかし、可愛いものを見つけてしまいました♡
イチゴ柄のジャムポットです(≧▽≦)ノ
ARABIAジャムポット
可愛いですね♪
ジャムポットも大中小+ハンドル付きの
4つのサイズがあるようですが、
これはその中で一番ちいさなもの。
でも、1回分のジャムを入れて出すには
とても良い大きさですし、
なんといってもこの
こじんまり感が可愛いです( *´∀`)ノ

刻印もばっちり☆
ARABIAジャムポット
これで、陶器のARABIAは
二つ目になりました。
ARABIAジャムポット

さて、そんなジャムポットですが
我が家では早速ジャムを入れて使っています。
先日、お友達の家で洋なし狩りをさせてもらったので
今はその洋なしで作ったジャムが入っています。
そのジャムを使ったちょっと前の朝食風景。
朝食
洋なしの割に色が濃くない!?と思われそうですが
取ったばかりで実が固かったので
しばらく煮た後一晩放置して、
次の日もう一度煮直したので
かなり煮詰まってこんな色に(^^;)

ちなみに、ジャムポットは普段
こんな風なセットで冷蔵庫に入っています。
ARABIAジャムポット
好きな物をパンにつけられるように
ひとまとめにしておいて
朝はかごに入れたまま食卓へ。
レフにはバターが入っています。

それにしても、
ARABIAとの出会いなんて
この辺りでは全然ないと思っていましたが
こうして少しずつ集まってくるのですから
そんなこともないですね!
なんせアンティーク仲間だったMさんなんて
スリフトでARABIAのディナーセットに
出会ってますし♪
また期待して探していきたいと思います(o'∀'o)ゝ
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

北欧っぽいVinケトルの秘密(?)とレトロなカップ - 2016.08.13 Sat

*本日ちょっと文が長め&若干マニアックです(=∀=)

アメリカに戻ってきてすぐの頃、
スリフトの棚の奥の方に置かれていたのが
このケトルでした。
copco ケトル
中にはかなりカルキが付着しているし
蓋のつまみの部分の木材もかっさかさ・・・
ですが、この北欧っぽいデザインに心惹かれ
ちょうど半額だったということもあり
手にして帰ってきました。

で、こういう木製ハンドルで
エナメルのケトルと言うと、
有名なのがCopco社のもの。
アメリカの会社ですが、
1960年に会社をスタートさせた時
製作はキャストアイロンで有名な
デンマークで行うことにしたそうで
現在ではデンマーク製の
Copco社の鍋やケトルが
北欧ヴィンテージとして
紹介されていることもあります。
ちなみに、デザインをしたのは
NY出身のマイケル・ラックスさんだそう。

ですが、調べてもCopco社のケトルで
同じ形のものがなかなか出てこず
間違ったかなと思っていたら、
一つだけオークションサイトで発見!
その説明によると、
出品者さんは同じもののラベル付きを
お持ちだったそうで、
そこからの情報によると
こちらは間違いなくCopco社の物で
デザインしたのもマイケル・ラックスさん。
しかし!!!
製造国は日本だというのですーーーーー!!!Σ(゚□゚*)
まさか日本でもCopco社のものが作られていたとは!!

でも、それで納得したことがこれまた一つ。
実は、Copco社のもので同じ形が見つからなかったので
エナメルのヴィンテージケトルで画像検索をしていたら
ほぼ同じ形の現行品を発見していたのです。
それがこちら↓


そう、まさかの野田琺瑯のアムケトル!
我が家のCopcoのケトルを横から見ると
copco ケトル
この二段になっている感じが
とてもよく似ております。
でも、アムケトルは関係ないだろな・・・と
気にしていなかったのですが、
日本製となると、もしかしたら
野田琺瑯とCopco社に
過去に取引があったのかもしれないですね☆
あぁヴィンテージってやっぱり楽しい(≧▽≦)♪

さて、そんなケトルに似合いそうなカップも
一緒に見つけていました。
レトロマグ
レトロな花柄です♡
最初日本製かなと思いましたが
刻印を見てみたところ
レトロマグ
こうなっていました。
あまり情報がないのですが、
1970~80年代のアメリカ製なようです。
まだまだ夏真っ盛りですが
秋になったらぜひ使ってみたいです(人'∀'o)
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

グラスベイクのワンハンドルキャセロール 蓋付きを発見☆ - 2016.08.12 Fri

グラスベイクのワンハンドルキャセロールは
比較的見つかりやすいものの一つ。
と言ってもホワイトに限った話で
憧れの吹き付けタイプには
全く出会ったことがないわけですが(。-ω-。)

なので状態によっては
最近はスル―することもあるのですが、
今回はなんと!!
初めての蓋付きと出会うことができました(≧▽≦)ノ
蓋付きワンハンドルキャセロール
この蓋、色々なブロガーさんのところで見かけて
なんて可愛いのー♡と思っていたもの!
やっぱりこのデザイン可愛すぎです♪
蓋付きワンハンドルキャセロール

さて、こんな二つのキャセロール。
一緒に売られていたのですが
本体のハンドルがだいぶ違いました。
蓋付きワンハンドルキャセロール
右の短いタイプは手元にはなかったもの!
ちなみに自宅にあるものは
大体4種類に分けられます。
蓋付きワンハンドルキャセロール
長さだったり膨らみだったりが
これだけ違うんですね。
でも、蓋はどれにでもぴったり☆

そんなワンハンドルキャセロール
全部で8個になりました。
蓋付きワンハンドルキャセロール
しかーし!
私自身の勝手なルールで
一つの食器につき
手元には最大6個までと決めているので
(バタフライゴールドのコレールだけはのぞく)
このうち二つのキャセロールを
フリマ用とすることにしました。
また後日改めて、フリマ予定として
紹介させていただきます(人'∀'o)
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

ヴィンテージカートとパイレックスコーナー♪ - 2016.08.11 Thu

ずーーーーーっと欲しかった
キッチンカート。
ダイニングで使いたかったので、
カラフルなものではなく
レトロな落ち着いた感じの物を
ずっと探していたのですが
見つけてもボロボロだったり
ネジが緩んでガタガタだったり。
ですが、ついについに!
かなり理想に近いものを見つけることができました(≧▽≦)ノ
それがこちら☆
パイレックスコーナー
写真だと分かりにくいですが
枠の部分は落ち着いたゴールド。
メタルでできています。
そして、台の部分は
板が取り外せるようになっています。
ここはけっこう薄い合板なので
もしかしたらそのうち補強しないといけないかも?
で、とにかくこのシンプルさと
落ち着いた雰囲気に一目ぼれしたわけです♡

ということで早速家に持ち帰り
模様替えを行いました!
何を置こうか考えましたが
もともとパイレックスを多く置いていた棚の代わりなので
パイレックスコーナーを作ってみることに。
そして出来上がったパイレックスコーナーその1。
パイレックスコーナー
やっぱりパイレックスは
まとめて置くと可愛さアップです☆
しかも前よりも断然使い勝手が
良くなりました♪

しかし、ちょっとカラフルさが足りない気が・・・
と思ってしまい、パイレックスじゃないものも
ちょっとだけ一緒に置くことにしました。
そんなパイレックスコーナーその2。
パイレックスコーナー
お気に入りのカトラリーや
ナプキンホルダーを置くことにして
(両方とも使用頻度が高いので)
そのかわりにマグカップは
マグホルダーでつるすことにしたのです。

上段にはキャセロールとレフを中心に。
パイレックスコーナー

下段はボウルとベイクウェアを中心に。
パイレックスコーナー
あれこれ配置を考えて
何度も出したり入れたりを繰り返しましたが
とても楽しい時間でしたー!!

そして楽しい時間が終わった後には、
見たくないほどごちゃごちゃと色々置かれた
ダイニングテーブルが・・・
でもこれもまた整理するのが楽しいので良いのです♪
また食器棚も綺麗に整理整頓が終わったら
載せたいと思います(o'∀'o)ゝ
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

憧れのVinカロナンバスケット~我が街Ver.~♪ - 2016.08.10 Wed

今日見つけた可愛いバスケット♡
カロナンバスケット
前々から気になっていた
カロナンバスケットです!!

カロナンバスケットとは
1950年代後半から1970年代頃まで作られていた
ハンドメイドのバスケットです。
バッグとして使われていたそうで、
日本でも売られていたことがあるそうですね!
色々なシリーズがありますが、
今回私が手にした「トラベルシリーズ」が
一番人気のあるものとのこと。

もともとハンドメイドということもあり、
大量生産はされずに
ブティックなどに直接卸されていたのだそうで、
依頼されたお店を含めた街並みが
描かれていたりするのだそう。

では、私が手にしたこのカロナンバスケットの
街並みを見てみましょう☆
カロナンバスケット
カロナンバスケット
カロナンバスケット
カロナンバスケット
色々なお店に名前が書き込まれていますが
これは・・・これは・・・
私が住んでいる街ではないですか!!
街並みがそのままというわけではなく
いわゆるこの街の有名なレストランや大学、
建物の名前が書き込まれているのです♪
気付いた瞬間、思わずニヤニヤしてしまいました(笑)
でもこれ、私が地元民なので気づきましたが
知らない人が買ったらどこの街か分からないですよね(^^;)

蓋はこんな感じ。
カロナンバスケット
ポップなようなレトロなような可愛さ♡
そして、写真だと分かりにくいですが、
真ん中の手前あたりに
白く残る丸い跡・・・
実はトラベルシリーズは蓋に1セントが貼ってあり
それを見ると何年に作られたものか
分かるのだそうですが
残念ながらこれは取れてしまっていたのです(´・ω・`)

そして蓋の裏には
まずこのバスケットが卸されたお店の名前が。
カロナンバスケット
Belkというお店です!
私の知っているBelkは、デパートのようなお店ですが
あそこのお店で合っているのか
それとも他にそういう名のお店があったのか??
ちなみにこのBelkは
街並み写真の一番上の
真ん中あたりの赤い建物に
名前が書いてあります(。・ω・)ノ

それからサインも。
カロナンバスケット
Caro. Nan と書かれています(人'∀'o)
そしてバスケットの中身がこちら。
カロナンバスケット
ラブリー(≧▽≦)♡

大事にされていたのか
とても綺麗な状態だったカロナンバスケット。
我が家でも大事に使って行きたいと思います☆
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

スキレットとハンドル&お久しぶりです! - 2016.08.09 Tue

皆さま、お久しぶりです!
7月末にアメリカにもどり、先週から上の娘の
今日から下の娘の学校が始まり
ようやく元通りの生活に戻りつつあります。
ということで、ブログも今日から
再開することと致しました。
またよろしくお願いいたします( *´∀`)ノ
そして、早速お宝探しに出かけていますが
フリマ予定のものもいくつか見つけています。
今月後半くらいから紹介を始める予定ですので
どうぞお待ちください♪

さて、そんな今日は
フリマ予定なのですが
ちょっと面白かったので
先に詳しく載せてしまおうと思ったこちら。
スキレット アンカーハンドル
ご覧の通り、両方とも
Pyrexのフレームウェアのスキレットです。
黒いものはジジです。お久しぶりです。

で、まず左のほう。
スキレット アンカーハンドル
スキレット アンカーハンドル
ハンドルは後期のタイプと思われる
ガラスボタンなしのハンドルです。
と言いつつあまり詳しくないので
もし違うよ!という場合はぜひお教えくださいませ。

続いて右のほう。
スキレット アンカーハンドル
左のほうとは刻印が若干違います(人'∀'o)
そして、このハンドル!!!
スキレット アンカーハンドル
ご覧の通り、アンカーホッキングのものなのです!!
こんなハンドルあったんだ、と思ったら
これはアンカーホッキングが出した
Cookwareのものだったことが判明。
anchorhocking.jpg
*画像はお借りしています
アンカーホッキングが、
パイロセラムのようなクックウェアを
出しているとは知りませんでしたが、
確かにこれ見たことがあるかも?

と、ここで思いだしたのが、
手持ちのフィルビーの中で唯一
フレームウェアのように金具を引っかける突起のある
中くらいの大きさのキャセロール。
スキレット アンカーハンドル

もしや、アンカーホッキングのハンドルが
つけられるのでは、と思ったら。
スキレット アンカーハンドル
つけられましたー!!
さすがの私もフィルビーを鍋かわりにする気はありませんが(^^;)
しかもこのハンドル、正直に言うと
Pyrexのフレームウェア用のハンドルよりも
ずっと付け外しが楽なのです。
そんなわけで本来のセットとは違いますが
このスキレットにはこのハンドルをつけたまま
フリマに出す予定となっています。

ちなみに、普通のハンドル付きのスキレットは
深さのあるフレームウェアと
セット売りになる予定ですので
興味のある方はぜひぜひ☆
今月末のご紹介になると思います。

それでは改めまして、
今年度もよろしくお願いいたします(o'∀'o)ゝ
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikiinusa

Author:mikiinusa
3回目となる2016年の夏のフリマも、皆さまのおかげで無事終了いたしました。ありがとうございました!
改めまして、地道に集めた自分用のビンテージものに加え、フリマ予定の食器や雑貨たちを紹介していきます。
「フリマ予定」のカテゴリにある食器や雑貨たちは、2017年の6月のどこかの土曜日に大井競馬場のフリーマーケットで安く販売予定です。
それまで待つけど絶対にこれは欲しいという、気長かつ意志の強い方がいらしたら、
mikiinusa@hotmail.co.jp
までメールをいただければ予約も受け付けます。
もちろん、送料は別途いただきますが、郵送もいたします。
詳しいことは「はじめに」をお読みください。
*申し訳ありませんが、代理購入は受け付けておりません。ご了承ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
フリマ予定 (10)
予約済み (19)
未決定! (0)
自宅用 (254)
戦利品速報など (218)
アメリカ生活 (157)
アメリカ玩具 (4)
DIY (2)
お知らせ (28)
日本生活 (18)
sold out (197)
未分類 (5)
家具 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご訪問者様数☆