topimage

2014-03

Anchor Hocking ブレッド&バタープレート カッパーフィリグリー - 2014.03.24 Mon

*ご予約いただきました!ありがとうございます

早速昨日ブログに載せた
カッパーフィリグリーの
ブレッド&バタープレートを
フリマ予定としてご紹介。

1.Anchor Hocking B&Bプレート1
アンカーホッキング B&Bプレート2
アンカーホッキング B&Bプレート1
こちらは、模様が比較的濃い茶色です。
そして、たぶんミスプリントで
全体的にずれたんだな・・・という
0.5mmほどの線が模様全体に
棘のようについています。
また、中央にうっすらと色素沈着があります。
あまり透け感のないミルクガラスです。

2.Anchor Hocking B&Bプレート2
アンカーホッキング B&Bプレート4
アンカーホッキング B&Bプレート3
こちらは模様が赤茶色です。
プリントはとてもきれいですが
プレート中央に細かい傷がついています。
こちらのほうが、1のものより
透け感がありますし、
たぶん年代も古いのではないかと。

1,2ともに
直径:13.5cm
フリマでの価格予定:500円/1枚×2枚*予約済み

こちら、とても小さいサイズのプレートで
ちょっとしたお菓子を載せるのに最適です。
そして、我が家ではプレート以外にも
グラタン受け皿1
グラタン受け皿2
こんな感じで、グラタンを作った時などに
受け皿として大活躍中☆
本当にピッタリなんです( *´∀`)ノ
ちなみに下のミニキャセロール
フリマ予定の物になります。

大事にしてくれる方にご縁がありますように!

*予約希望の方は「はじめに」をお読みください

ということで、ここからは
Pyrexと比較してみようかと。
カッパーフィリグリー 比較4
サイズは、ほぼ一緒ですが
厚みに関しては
Anchor Hockingのほうが
1-2mm厚いです。
そして、Pyrexのほうが
ガラスが薄い分
1-2mm深くなっています。

カッパーフィリグリー 比較1
カッパーフィリグリー 比較2
さて、違いが分かりますでしょうか??
ちなみに手前がPyrex
奥の右がAnchor Hockingその2
奥の左がAnchor Hockingその1です。

Pyrexが一番明るい茶色ですね。
そして、線はPyrexが一番太いです。

それから、一番の違いは
Anchor Hockingは
模様が浮き出ていて、
触るとザラザラしますが
Pyrexは模様が浮き出ていないのです。
プリントの仕方が違うのだと思いますが
Pyrexのはどうなってるんでしょうね??
今回比較するまで気づきませんでした。

ちなみに一つだけ持っているカップと
比べてみました。
カッパーフィリグリー 比較5
カップはAnchor Hockingのものですが
この写真では分かりづらいものの
結果として全部茶色が
微妙に違ったのでした( ゚д゚ )

結論:柄はほぼ一緒だが色はいろいろ。

以上です(。・ω・)ノ

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikiinusa

Author:mikiinusa
3回目となる2016年の夏のフリマも、皆さまのおかげで無事終了いたしました。ありがとうございました!
改めまして、地道に集めた自分用のビンテージものに加え、フリマ予定の食器や雑貨たちを紹介していきます。
「フリマ予定」のカテゴリにある食器や雑貨たちは、2017年の6月のどこかの土曜日に大井競馬場のフリーマーケットで安く販売予定です。
それまで待つけど絶対にこれは欲しいという、気長かつ意志の強い方がいらしたら、
mikiinusa@hotmail.co.jp
までメールをいただければ予約も受け付けます。
もちろん、送料は別途いただきますが、郵送もいたします。
詳しいことは「はじめに」をお読みください。
*申し訳ありませんが、代理購入は受け付けておりません。ご了承ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
フリマ予定 (10)
予約済み (19)
未決定! (0)
自宅用 (257)
戦利品速報など (218)
アメリカ生活 (161)
アメリカ玩具 (4)
DIY (2)
お知らせ (28)
日本生活 (18)
sold out (197)
未分類 (5)
家具 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご訪問者様数☆